09月18日

お月見の準備

こんにちは。

朝晩と涼しい日が増えすっかり秋の気配が漂ってきました。
もおすぐ十五夜がありますね。
日本の行事は子供にも知ってもらいたいと思い、全ては伝えきれなくてもせめて
「季節の行事」は伝えて行こうと心がけています。
今回は、子供と一緒に共同制作してみました。
といっても、4歳児なのでとても簡単なものです。


まず、私が色画用紙で「月」「だんご」「ウサギ」「すすき」などの形に切りとり、
それを子供がバランス良く画用紙に貼っていくというものです。
私は手先が不器用なので紙一枚切るのにとても必死になりました。




出来上がったものがこちら!!


4歳児にしてはなかなかバランスの取れた出来栄えです! (←親バカ)
(いやいや、私が横から細かく配置を指示していますよ!)

出来たものを見て子供も嬉そうにして一言。
「大きいウサギがママで小さいウサギがわたしだね」と。
「わぁ〜、なんて可愛いこと言うのでしょう!」 (←また親バカ)

この会話を主人が聞いていなかったのでホッとした自分が居ました。笑


2017年の十五夜は10月4日(水)になるそうです。
お月見は旧暦で行う行事なので現行の太陽暦にすると毎年違う日になり一定していないようです。
しかも、十五夜お月様は満月とは限らないのですよね。
10月4日は満月の日の2日前になるので、2割欠けたお月様が見えることでしょう。

あとは、だんご作りをして十五夜を楽しみたいと思います。 J・N






貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2017年9月18日 00:00 | 小話| トラックバック (0)