12月05日

師走


いよいよ12月に入り年の瀬も押し迫るとやらなければいけないことが色々出てきますよね。
私は早めに年末に向けての私物の整理を少しづつ始めています。


普段からよく使うものだったり目の届く所にある装飾品は日常に不可欠なもの。まだまだこれからも自身の役に立つのでそのままに。

しかし目のつかない奥にしまった物や開けた記憶も薄れてる中には日の光りを浴びることなくひっそりと眠っている物が沢山ありました。


買ったり頂いたりしたままの未開封な物。


もしかしたら今後必要になるかもしれないと取っておいた物。


とりあえず押し込んだ物。


色々です。
久々に取り出したその物を見てたまに「今にして思えば何故取っておいてあるのか」と懐かしくも不思議な思いになる場合があります。

特別思い入れがなければ捨ててしまいますが、物によってはつい考え直します。
消耗品でなければただ捨てるのではなくアレンジして再利用出来ないか。
物が溢れた現代ではその時に必要となればある程度の物はすぐ買えます。

しかしこの不況下の中では極力財布の口を閉めたくなるもの。
また余分な廃棄は環境にもよくないです。


今やオフィス環境でも同じことが言えます。
昨今、対外的スペースは新品でも事務所スペースは既存のままで節約する企業が増えてきています。

再利用や再生をすることで企業圧迫の軽減や、資源の使用を最小限に抑制することで環境対策の推進やエコロジー活動などの環境配慮にも繋がります。

全体ではグリーン購入法という法律も制定されており各都道府県には努力義務規定となっています。
最近ではオフィス用品を無駄にしない為の新しいサービスも誕生しているぐらいです。

「物を大事にすることがどれだけの価値があるのか」が改めて見直されてきているのではないでしょうか。

新橋支店 R.N



オフィス仲介のプロフェッショナル。三鬼商事(株)のホームページ

2011年12月 5日 00:00 | 小話| トラックバック (0)

12月27日

2011年まとめ


今年も今週末で終わってしまいますね。

30歳になるまでは「年々、歳をとるのが速くなる」と聞くたびに、
「時間の流れは同じなんだから、そんことある訳がない」と
反逆精神大目で「そうなんですね〜」と聞いていました。




すいませんでした。去年あたりから本当に、一年が速いです。

年末ということで、
様々な年間ランキングや十大ニュースなどと銘打ったニュースまとめなどを
テレビで見聞きるすることが増えてきました。
しかし、今や当たり前を通り越して生活の一部になっている
ネット上でのランキングもテレビと同じなのか?
 
 
そこで、Googleが検索されたキーワードなどを元に、
2011年の様々ランキングをまとめてくれています。

なるほどなと納得のいくワードから、
今年のことだったかと思うワードまで様々な分野でランキングされていますので、
以下のURLから見てみてください。

http://www.google.co.jp/press/zeitgeist2011/top.html
※全世界ランキングや過去ランキングも見れます。

ちなみに、自分が見ていた面白かったのは地域別(都道府県別)での
検索ランキングキーワードでした。
地域性が表れているのと、「何?これ?」と思うキーワードもあります。

個人的なところでは4月に見に行った「ダイヤモンド富士」が
今年一番の衝撃でしたね。

本社 N.O


オフィス仲介のプロフェッショナル。三鬼商事(株)のホームページ

2011年12月27日 18:04 | 小話| トラックバック (0)