01月20日

寝正月

今年もよろしくお願いいたします。
お正月、皆様はいかがお過ごしになりましたか?

私は年の瀬に風邪をひき、病に伏せる寝正月という
最悪のスタートとなりました。(笑)

年末に風邪を引くと各医療機関もお休みの為、
とてもしんどい思いをしました。

我が家ではお雑煮は二種類を作ることになっています。

妻が関西出身なので、白味噌の丸もち雑煮と
私は関東なので、醤油仕立ての四角い餅です。


白味噌仕立ては、何年経ってもやっぱり馴れません。(笑)

子供たちもここ最近は、関東風のお雑煮しか食べなくて
妻は意固地に白味噌雑煮を貪っていました。

2月には恵方巻きも控えていますが、我が家では妻しか
やりません。

今年も黙々と巻き寿司をほお張っているのかと思うとぞっとします。 京橋支店 K.T


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年1月20日 00:00 | 東京本社こぼれ話| トラックバック (0)

01月14日

オリンピックと再開発

56年ぶりの開催となる2020年東京五輪。
開催を目指し着々と開発予定地の周辺地域は少しづつ変化していっております。


その中で当新橋支店はオリンピックスタジアムと選手村のなんとなく中間に位置しています。
その相互間の交通整備として新虎ノ門通り(旧称環状2号線)が着工されており、
これが完成すると虎ノ門から豊洲地区及び臨海都市までの交通利便が一気に高まります。


その「幻のマッカーサー道路」と言われた新虎ノ門通りは
計画発案当時は2014年開通を目指しておりましたが…計画通りに進んでいるのでしょうか…。

2011年8月に私がブログにアップした写真で現在と見比べたいと思います。
もちろん当時と同じ場所からの撮影です。
この約2年3ヶ月でどう変わったのか…

【2011年8月】


【2014年1月】


ビルが建ってますよね…
もう新橋方面の日テレが全く見えてません。
ちなみにこのビルの先はまだまだ工事中です。


この写真では分かりませんがこのビルの下に地下へ潜るトンネルの入り口があります。

このビルは2014年6月に竣工する虎ノ門ヒルズです。
52階建てで1フロア約1000坪あるオフィス・住宅・ホテルが入居予定の大規模ビルとなります。
見る方向によってビルの表情が変わる特徴ある建物です。

以後、開発が進むにつれ新橋の古き良き昔ながらの街並みは時代と共に新しい街へと変貌していくことでしょう。
新橋・虎ノ門近くに来た際には是非散策してみてください。
昔の地名がまだ建物に残っている場所もありますので街の新旧が合間見えて面白いかもしれません。


新橋支店R.N


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年1月14日 15:21 | 再開発| トラックバック (0)