03月04日

雛祭り!

こんにちは!!

昨日、3月3日は雛祭りでしたね。お祝いされましたか?
女の子がいる家庭では娘の無事な成長・良縁・幸せを願う行事であり、
雛人形や桃の花を飾り、雛あられ・菱餅やハマグリのお吸い物・ちらし寿司
等でお祝いしてあげたご家庭が多いのでは・・・

私の小さいときにも3月3日には家に雛人形(家が狭いので一段飾りでした)
が飾ってあり嬉しくてずっと眺めていたのを覚えてます。

私にも娘がおり雛人形を毎年飾ってお祝いしてあげていました・・・
5年前に愛犬がきてからは、いたずらされたら困るという理由で娘の雛人形
は人目に触れることがなくなってしまいましたが(泣)

でも、既に片付けてしまっている家庭が多いのではないでしょうか・・・
雛人形は、雛祭りが終わったらすぐに片づけなければ婚期が遅くなる!
行き遅れる!という言い伝えがありますよね。

それは、一日限定で川に流していた流し雛の名残だと言われているようです。
でも、せっかく綺麗に飾った雛人形をすぐに片付けるのがもったいなくて、
3日をすぎても飾っておくと、娘に「私の婚期が遅れるから早く片付けて」と
せかされたものです・・
今は飾ってあげてない事で、
娘から「私は婚期が遅くなるどころか、結婚できないって事?」
なんて言われてしまいました(汗)

雛人形を飾って子供の幸せを願うという行事、来年からは愛犬が届かない場所を何とか確保
して雛人形を飾ってあげようと思ってます!! 

                                  新宿支店 E・N
貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年3月 4日 16:36 | 東京本社こぼれ話| トラックバック (0)

03月11日

居合道とはなんぞや!?

こんにちは!!入社して1年が経ちました京橋支店のE・Sです。
日々の業務に少し慣れてきたかな!?という所ですが、学ぶ事も多く、毎日が勉強です。
週末はリフレッシュする為に学生時代から続けてきた居合道の稽古で汗を流すのが毎週日曜日の楽しみとなっております。

居合道??何ですかそれは!?という方も結構いるのではないでしょうか?歴史や時代劇が好きな人は耳にした事があると思いますが、まだまだメジャーな競技ではないと思いますので、少し説明をしましょう。
居合道とは日本刀の操作方法を学ぶ武道の一種です。刀を鞘から抜き放ち、さらに納刀(刀を鞘に納める)までを含めた技術を学びます。

え?日本刀を使うの?危なくないか!?なんて思う方もいらっしゃると思いますが・・・・・
適当に振り回せばもちろん危ないです。ですからしっかりと日本刀の扱い方を学ばないと怪我をします。居合道の稽古も初心者は模擬刀といって刃の付いていない日本刀を使いますが、年数が経つと真剣で稽古する様になります。事実、私の通っている道場でも3段以上の人は真剣で稽古をしています。

ちなみにですが、真剣を持つには警察に届出しないといけないの?とか免許が必要じゃないの?なんて思っている方も多いのではないでしょうか?
実はどちらも必要ありません。ただし、刀には1本1本登録証が付いています。車の車検証のようなものです。これは刀に付くのであって人に発行されるものではありません。
この登録証が付いていないと不法所持になり、懲役・罰則の対象になります。
そして、中古車と同じように購入や人から譲り受けた場合には名義変更をすればOKです。
以外にも所持するのが簡単なのです。
話が長くなりましたね・・・・・申し訳ありません。居合道という武道、剣道と違い激しい動きではない事から老若男女稽古できる武道ですし、最近は歴史好きの女性の入門者も増えてきています。

ご興味がある人はインターネットで調べてみると、以外にも道場は多く、敷居も思っている程、高くありません。きっと袴姿に刀を持ったおじいさんが優しく迎えてくれますよ(笑)


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年3月11日 16:00 | 小話| トラックバック (0)

03月17日

春のお茶会!

先日、熱海のMOA美術館で開かれたお茶会に行ってきました。
熱海と言えば梅が有名ですね。
高台に建っている同美術館からは、美しい海の景色と梅の花を楽しむことができます。

美術館を回ったあと、併設しているお茶室へ向かいました。
お茶では季節感をとても大切にするので、道具やお菓子などで季節を表現し、お客さまに楽しんでいただく演出をします。
今回参加したお茶会での季節感はこれです!

本物の花とお菓子が乗っています。
この干菓子盆が運ばれたとき、参加者全員から「すごーい!」という声が聞こえ、和やかなムードで会が進みました。ちなみにお盆は主催者の方の手作り。
なかなか入ることができないお茶室で素敵なおもてなしをいただき、大満足で熱海を後にしました。

お茶を習うと季節を意識するようになりますし、お茶室という異空間で過ごすと気分転換になります。
この春から何か始めようかなと思う方は、お茶を選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

本社 Y.S


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年3月17日 00:00 | 東京本社こぼれ話| トラックバック (0)