05月13日

暑くなってまいりました

大型連休が終わり、なかなか社会復帰が難しい日々ですが、皆様如何お過ごしでしょうか。

春も終わり夏に向けて気温が上がってきました。
日差しの強い日は既に暑いです。

気温とは全く関係ないですが、オフィスマーケットの市況も回復基調にあります。
築浅・大規模ビルの成約が進んでおりますので、景気を反映していると言えるかもしれません。
今後、再開発が盛んですが、このままの勢いで新築ビルの成約が進んでいくといいなと思います。

しかし、マーケットは回復しても、私の財布の中身は回復しておりません・・・。
世間ではベアのニュースをよく見かけますが、家庭内では通用しないようです。

世の中上手くできてますね!

新宿支店 Y.O

貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年5月13日 19:00 | 小話| トラックバック (0)

05月19日

ご当地グルメ

こんにちは。
暑い日と寒い日が交互に続き、体調を崩しやすい日々となっていますので、
より一層の管理が必要ですね。

G.W.に体力・気力の回復を目指し、パワースポットでも有名な
「日光東照宮」に行ってきました。

日光東照宮は、江戸幕府初代将軍の徳川家康が・・・・・
という細かい説明はご存知の方も多いと思いますし、
興味深い逸話などはネットで調べていただいた方が良いかと思いますので、
ネットにはないだろう体力回復のために食べた食事の個人的感想です。


日光といえば、有名なのは「湯波」ですよね。




どこに行っても「湯波」を絡めたメニューが多かったです。
湯波アイス・湯波ラーメンまでは理解できて美味しく食べていたのですが、
食べ過ぎのせいか、湯波やきそばにいたっては湯波を絡める必要性を感じられず、
美味しいとさえ思えず・・・・




既に読んでいる方で

「湯波」ってなんだよ!「湯葉」だろう

と思われた方は多いかと思いますが、
京都の湯葉は仕上がりが平たいのに対して、
日光の湯波、幾重にも巻き上げるので、丸くボリュームがあるため、
あてる漢字を微妙に変えているとのことです。

この話を仲居さんに聞かされても食べ飽きていたために、食指は動かず・・・


湯波にも飽きてきたので、違うものを思い東照宮付近を歩いていると、
「百年カレー」と気になるメニューが。

なんでも有名な金谷ホテルの名物メニューとのことなので、食べてみることに。
肉の種類をビーフ、チキン、鴨の中から選ぶことができるので、
カレーには珍しいと思い鴨を選びました。

結果、鴨自体は美味いけどカレーは・・・まぁというとこでした。
百年前のカレーの味ということでしたので、好みに合わなかったということですかね。

日光東照宮のおかげか、
体力・気力だけでなく少しだけ頭も良くなって帰ってくることが出来ました。

本社 N.O


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年5月19日 00:00 | 東京本社こぼれ話| トラックバック (0)