08月05日

暑い日が続き、体調を崩しやすい気候が続いておりますね。
エアコンのきいた室内と外との温度差でも、体力を奪われます。
私も数日前に若干体調を崩してしまいました。
体調管理には、気をつけましょうね。

私は以前より心理学を学んでおり、臨床心理療法士という
資格を有しているのですが、今回は、心理学の側面から
読書した本をもとに、気付いたことを紹介したいと思います。

体調不良のときに難しい本はとっても読める気になれない私は、
リラックスのため、次の展開や結末を考えなくて済むように、
昔読んだことのある本を手にとってみました。
「注文の多い料理店」という本です。


小学校の教科書に載っていたので読んだ事のある方も多いと思いますが、
宮沢賢治の児童文学の短編集です。
あらすじは、森に狩猟にやってきた青年紳士2人が
道に迷った先で西洋料理店を見つけ、山猫に食べられそうになる、というものです。
小学生の頃これを読んだ私には「猫って恐ろしい」という印象だけが強く残りました。
ところが、実はポイントはそこではなかったのですね。

イギリス風の西洋かぶれの格好をして、ゲーム感覚での
猟を楽しむ為に山にやってきた、この青年2人がクセ者でした。
獲物が得られないままに山の空気も険しく変わってきて、
ついには連れていた猟犬が死んでしまったというのに、
彼らは「実にいくらの損害だ」などと金銭的な損失だけを
気にしているような人たちだったのです。

果たして、この2人にしっぺ返しともいえる災難が降りかかるわけですが、
最後には2人が無情にも見捨てた犬に助けられることになります。
この物語は短編でありながら、お金に対していやしい気持ちを持ち、
また自然を軽視する人間の傲慢さ・愚かさに対しての皮肉にくわえ、
たとえ冷淡な扱いを受けようとも救いの手を差し伸べる自然とを、
みごとに体現している作品でした。

月日が経過して改めて読んでみると、誤解や勘違いで
記憶に残ってしまう事柄も、案外多いのだと感じます。
(私は猫に対する恐怖心が残っていたわけです)
この本に関しては私が当時きちんと読んでなかったのかもしれませんが(笑
もっといえば、たまに猫が苦手かもしれないと感じる時があったこと自体、
この本の影響だとも言い切れませんよね。
日本にはおどろおどろしい化け猫が登場する昔話は数多くあるのですから。

ちなみに、苦手だったネコも現在は大好きです。

日常生活でも、受け取る側によって、伝える側の意図と違った解釈となる場合があります。
これがずっと潜在的に残る事は非常に危険なことです。

あの人の言ったことは本当にあなたの考える「きっと、こう」の通りでしょうか。

もういちど振り返ってみるのも良い選択かもしれません。

(京橋支店 K.K)


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年8月 5日 15:00 | 東京本社こぼれ話| トラックバック (0)

08月18日

ゴルフ始めます!!!

暑さで夜中に一度は目が覚める、本社Y.Sです。
毎日本当に暑いですね。
でも暑いからといって、冷房がガンガンにきいた部屋でカキ氷を食べてゴロゴロして過ごしていませんか?

実は昨年まではそんなことをやっていたのですが、
今年は何かスポーツをやろうと思い、先輩の勧めもあってゴルフをやることに決めました!

スポーツといえば10代は水泳、サッカー、卓球などいろいろやってきたのですが、
20代ではすっかり運動をさぼり、先月30を迎えてしまいました。。。
さすがに最近は体力のなさを痛感することが多く、
運動を習慣づけるいい機会だなと思ったわけです。

スクールは会社帰りに寄れる所を選んで週に2回は通い、コースに出てみたいなあ!! 
一度だけシュミレーションゴルフに連れて行ってもらったことがありますが、
受けを狙っているのかと言われるくらいカッコ悪いフォームでした。

当然ながら力が入って腕は痛いし意外と疲れる。
でも汗をかくって気持ちいいですね!
頭もすっきりしました。

「最近運動していないな〜」という方、外にでて体を動かしてみませんか?
さあて、わたしはこれからスクールに申込にいってきます!




貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2014年8月18日 00:00 | スポーツ| トラックバック (0)