05月12日

新大久保へ〜

こんにちは〜

今回、友達と行った韓国料理のお店を紹介したいと思います。

場所は、もちろん韓国のいろんなお店が立ち並ぶ新大久保・・・
駅を降りて右に歩いていくとトマトの絵がかいてある看板が見えてきます。
店の名前はそのまま「TOMATO」
お店は、トマト1号店・2号店・別館と3店舗が隣り合わせにあります。
入ったお店は2号店・・・(特に理由はありません)

注文したメニューをちょっと紹介しますね。
最初にお通しが人数分

ちょっと少ないなぁと思っていたらその後に、お店からのサービス料理として、熱々の韓国風茶碗蒸しが登場!!

サービス料理なのに充分な量で美味しいんです

ここからは、注文した料理がきます。
これは、大好きな「海鮮チヂミ」チヂミもいろんな種類がありますが・・・

表面はカリッと中はフワッとして最高!!

これは「チャプチェ」
少し甘めの味になってます。

(家でも簡単にできるので良く作ってます・・でも味は少し濃い目にしてますが)

段々お腹も満足してきましたが最後にもう一品・・・

これはボリュームたっぷり「鳥と野菜の炒め物(辛さ三つ)」

口に入れると、さすがに辛さ三つだけあって辛い〜
でもお肉も柔らかくて美味しい〜
辛いね〜でも美味しいね〜と言いながら完食!

さすがにお腹はパンパン!!

帰る頃にはお客さんもいっぱいになって賑やかになってました。
満足して店を出て、今度は違う料理も食べたいね・・と言いながら新大久保をあとにしました。

安くて美味しい韓国料理が食べたくなったら新大久保へ・・・・

     新宿支店 E・N

貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2015年5月12日 15:00 | 小話| トラックバック (0)

05月18日

一期一会なご当地飯といえば

先日は季節外れの台風が来たりもしましたが
暑くもなく寒くもない気持ちの良い季節になりました。
お出かけにもぴったりのこの時期、
出先での食事は楽しみの一つですね。

基本お家大好き引きこもり万歳の私、
混雑しているGWにわざわざ遠出することもないわ〜
と思っていたのですが、今年はとある音楽フェスへ行ってきました。




メインは勿論音楽なのですが、
行くとはずせないのは何と言っても食べ物です!
最近はフェス飯なんて言葉もあるぐらい。

ちなみにフードブースは屋台形式が多いです。


例えステージを観ていなくても、生の演奏や歌が聞こえてくる中で
食べるフェス飯は、一期一会なとびっきりのご当地飯だったりします。


ちなみにこの時は、アボカド丼をチョイスしました。


過去行ったフェスでは何を食べてたっけな・・・と思ったら

カレーに次ぐカレー・・・に次ぐカレーと肉(笑)
(実は先日のフェスでもカレーを食べる気満々だったのですが、
肝心のカレー屋さんが来ていませんでした(涙))


あ、カレー以外もありました。

確かこれはお酒入りの大人向けカキ氷(だったはず)


フェス飯は、開催場所、季節、運営会社などによって
出店店舗や種類が異なるのも面白いところ。
地方開催だと地場の食べ物もあるようです。

何かの機会にフェスへ行かれる方は、
音楽と共に一期一会の食事も楽しんでみてはいかがでしょうか?

本社 A.S


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2015年5月18日 00:00 | 東京本社こぼれ話| トラックバック (0)