01月09日

江戸名所図会

 
  新年 明けましておめでとうございます。

  

  本年もオフィス仲介の三鬼商事をお引き立てのほどお願い申し上げます。

  

  さて、皆さんは「江戸名所図会」をご存知でしょうか?

  江戸時代後期に発行された地誌紀行です。

  鳥瞰図を用いた挿絵が付いていますが、まるでドローンからの
  画像のような素晴らしい挿絵です。

  江戸神田の町名主であった斎藤氏が江戸府内・近郊を実施に
  見聞踏査し編集に着手、死後その子が補訂、更に孫が完成させた
  7巻20冊というスケールの一級の地誌です。
  見ているだけでも楽しい冊子ですが、歴史的な価値も高いと評価
  されています。

  機会があれば是非ご覧いただきたいお薦めの書です。
  

  斎藤家は神田雉子町にあったそうですが、これは現在の神田司町
  二丁目にあたります。

  神田明神や神田囃子など、神田は江戸のシンボルでした。

  町名に神田が冠されている地区は今でも住居表示未実施地区ですが、
  これは神田の名前に愛着がある人が多い証拠と思えます。

  時代小説にもよく神田は登場しますね。
  主人公の住居だったり、勤め先だったり。

  弊社の神田支店は歴史あるこのエリアにオフィスを構えております。
  事務所をお探しの際は、是非お立ち寄りください。

                                       M・O

貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2018年1月 9日 14:00 | 支店のこぼれ話| トラックバック (0)

10月16日

食欲の秋

みなさん、こんにちは。
寒暖差が激しいですが、すっかり秋らしくになってきましたね。

秋といえば、食欲の秋!ということで、
最近いただいた美味しいお菓子について書きたいと思います。

まずは、苺を使ったお菓子の専門店「AUDREY」(オードリー)のグレイシア。

パッケージもお菓子そのものも、見た目がとにかくかわいい!


味も甘酸っぱい苺の酸味がアクセントになっていて、上品で甘すぎず美味しいです。
このかわいさなら女性受け抜群…お土産に喜ばれます!
(実際喜び、美味しくいただきました^^)
店舗は、日本橋と横浜の高島屋のみですが、オンラインでも購入可能だそう。


お次はグリコのプレミアムなスティックスイーツ「Baton d'or」

バトンドールとは、フランス語で黄金のスティックという意味だそう。
分かりやすく言うと、高級なポッキーですね…!

残念ながら、美味しさが伝わる写真が撮れませんでしたが、
味の種類も豊富で風味豊かなので、食べ比べたり、
じっくり味わって食べたいお菓子です。
季節によって限定の味が楽しめるのも魅力のひとつですね。(今秋は紫いもと栗!)

こちらは大阪、京都、福岡の店舗でしか買えないそう。
オンライン購入ができないので、更にお土産におすすめです。


R.S

貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2017年10月16日 00:00 | 支店のこぼれ話| トラックバック (0)

06月19日

フリーペーパー

皆さんは最近、街中でフリーペーパーを手にされましたか?
フリーペーパーが沢山出始めた頃はよく手に取ったけれど、
最近ではそんなに気に留めたことはありませんでした。


しかし、娘とコンビニへ出かけたある日。
コンビニの入り口付近でよく見かける “ご自由に” と書かれたラックから
「これ!!」と娘が手にとってきたものがありました。
「ボノロン」という名の絵本でした。



さっそく家へ持ち帰り娘に読み聞かせてみました。
作者を見てみるとあの不朽の名作・『北斗の拳』の作者である原哲夫さんがプロデュースされています。

ボノロンの本のテーマは「死(命)。読み聞かせ絵物語です。


「読み聞かせ絵ものがたり」とは

わかりやすくお話を伝える、日本の民話のようなもの。

お母さんやお父さんが子供の顔を見ながら、

その反応を確かめながら読めるお話です。


「 読み聞かせ絵ものがたり「森の戦士ボノロン」 | セブン銀行 」
http://www.sevenbank.co.jp/support/bonolon.html

内容については 「困る→ボノロンが助ける→ハッピー」 と毎号ワンパターンではあります。
4歳になる娘には少し難しい内容なのかも知れませんが、、、
でも娘は可愛らしいボノロンの絵に引きこまれながら、一生懸命聞いてくれます。
毎回これでもかというくらい、あの手この手で泣かせにくるので、
読んでいるうちに私のほうが涙を必死でこらえています。(笑)

短いお話ではありますが、読み終わるとホッと幸せな気持ちになれるとても感動する絵本です。
小さいお子様がいるご家庭では是非お勧めです。


J・N


貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2017年6月19日 00:00 | 支店のこぼれ話| トラックバック (0)

05月15日

にっぽんグルメ街道

東京駅八重洲口に直結している東京駅一番街といえば、
個人的にラーメンストリートのイメージでしたが、
ご当地グルメを集めた【にっぽんグルメ街道】が
新たにオープンしたとのことで…お腹を空かせて行って来ました!



テーマは"日本各地のご当地グルメを東京駅で。"
北は北海道から南は九州までの、全国各地の人気店が8店舗展開されています。
さらに新たな試みとして、新業態や東京初出店店舗もあるとのこと。



どのお店も気軽に入れる雰囲気で、活気がありとても賑わっていました。
中でも気になったのが、ミシュランガイド広島2013特別版にも掲載され、
東京初出店の広島お好み焼き「電光石火」。



お店の中で感じられる広島感も、店員さん達の活気も楽しみつつ、一番人気の電光石火というメニューをいただきました。
中身は肉、玉子ダブル、イカ天、大葉、ネギ…!大葉の爽やかさに麺のモチモチ感が絶妙で個性的。とても美味しかったです。

東京にいながら、まるで各地に旅をしているような気分が味わえるスポットでした。

R.S

貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2017年5月15日 00:00 | 支店のこぼれ話| トラックバック (0)

03月21日

換毛期がやってくる

暖かい日が続き、我が家の柴犬はゆっくりと換毛期に向かっているようです。


寒い間はこんなにもっふもふです。
あったかい毛布でおやすみ直前のお犬様です。


犬種によって抜け毛の量はかなり差があるのですが柴犬は大量に抜けます・・・
柴犬はダブルコートで「上毛」と「下毛」があり
日本の四季に合わせるように毛の量を変化させていきます。
お利口ですね。

ただ、春から夏にかけての抜け毛は悪夢のようです。
ブラッシングをしても、しても終わらない抜け毛・・・。
冬の間、寒さから守ってくれた毛も仕事を終え
ただの抜け毛になります。

しかも意外と繊細な柴犬、しっかり手入れをしてあげないと
皮膚病になってしまうこともあるようです。

まだ本格的に換毛期が始まったわけではない先週末・・・
朝、掃除をしたはずなのに愛犬が走り回ったリビングは
昼過ぎには床に沢山の抜け毛が落ちていました。

本格的な換毛期が怖い!!!
もちろん抜け毛覚悟で飼うことを決めているので後悔はないです。

そろそろルンバ買おうかな…と思うくらいには
抜け毛問題は深刻です。


A.A

貸事務所・賃貸事務所・オフィス移転の仲介|三鬼商事(株)

2017年3月21日 13:00 | 支店のこぼれ話| トラックバック (0)